もっと資産運用や不動産投資について話したい

~積立投資と不労所得と僕~

*

セック(3741)の立会外分売について

   

スポンサーリンク

 

セック(3741)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
セック 3741 東証
05/19(金)~05/25(木)
100 株
200 株
200,000 株
情報・通信業

セック(3741)

リアルタイムソフトウエア技術に強みがあります。モバイル端末向けや防衛分野、ロボットで開発受託を受けています。

放送関連で前半に不採算案件が発生しています。ただ、放送以外の開発案件が後半順調です。外注費想定以下、前期より営業減益幅が縮小しています。18年3月期も自動走行向け、ロボット向けにソフト開発案件が豊かです。モバイル端末向けも底離れしており、人件費増こなし営業益が上向いています。

株価は、1,737円(2017/5/15時点)で、配当は36円です。優待は行なっていません。

PER:29.64 倍、PBR:1.81 倍とやや割高です。流動性は、やや低いです。

実施目的

当社株式の分布状況の改善及び流動性向上を目的とするものです。

本立会外分売に関して、当社の主要株主である矢野恭一氏から、その保有する当社株式について売却意向の連絡を受けており、約定結果によっては当社の「主要株主の異動」が発生する可能性があります。「主要株主の異動」の発生を認識した場合は、速やかにお知らせいたします。

2017年3月16日にJASDAQから東証2部への指定がえを行なっています。また、それを記念して配当が通常26円に記念配当分10円を加えて36円となっています。

今回の分売を順調にこなすことができれば、1部への条件もほぼ達成できると思われます。

2月には業績の上方修正を行なっており、去年落ち込んだ売り上げ、利益も順調に回復してきてると思われます。株価的にも順調に下値を切り上げてきており期待できそうです。

今回は、チャレンジしてみようと思います。

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (評価がありません)
Loading...

 - 資産運用, , 立会外分売 , ,