飯塚

素敵なチョコレートに会えましたカカオ研究所

更新日:


[今回のエントリーは、ブログカテゴリーのダイエットとも資産運用とも関係のないものになります。

飯塚にある食にこだわりのあるお店「カカオ研究所」に出会いましたので紹介させていただきます。

興味のある方は読み進めてみてください。

カカオ研究所

福岡県飯塚市にあるチョコレート専門店で、カカオ豆を仕入れて焙煎して作っています。

お店情報

住所:福岡県飯塚市東徳前17-79

営業時間:13:30〜18:00 定休日:火曜、水曜、不定休

店の外観

菓子工房のコンテナと木製の移動販売車が店舗になっています。

内装

中に入ってすぐに目が行くのがこれだと思います。

蛇口からチョコレートが流れています!素敵だー♪

チョコレートドリンクやチョコレートカフェは、この蛇口から出るチョコレートを使って作ってくれます。

見ているだけでワクワクしてきます。

人柄とそれに集まるお客様のあたたかさ

なんといってもお母様のお人柄とチョコにまつわる楽しいお話で時間を忘れてしまいます。

こうやって食べるとまた違った味わいがあるよとか、ぜひこれも食べてみてって感じでどんどんチョコとお母様の話の虜になっていきましたw

お客様もチョコとお母様が大好きな方が多いようで、後でも紹介しますが、カカオニブというカカオ豆を砕いてフレーク(チップ)状にしたものを混ぜてパンにしたものを持ってきてくださっていたりしているようです。

タイミングがよく、試食させてもらうことができました。すっごい本格的に材料にもこだわって作っていらっしゃるようで、麦の香りにいちじくの甘さと酸っぱさ、カカオニブの味わいがとてもよくマッチしていて美味しかったです。

チョコレート本来の味が楽しめる

市販のチョコレートは、ココアバターなどの油や乳製品の添加物などで調整してあったりしますが、ここでは最小限にしか使われていませんので生に近い味が楽しめます。

世界各地のカカオ豆を仕入れ、その産地ごとの違いに向き合いながらチョコレートを作っておられます。

実際、各地のチョコレートを試食させて頂きましたが、産地によって酸味が強かったり、苦味があったりそれぞれに違った味わいがありました。

また、カカオニブと一緒に食べることでチョコレートの味が強く感じられるようになり、更に違った味が楽しめました。

カカオニブ

欧米では、スーパーフードとして認識されています。

ポリフェノールやカテキンが多く含まれています。このため抗酸化作用による抗がんやシワやたるみを取ってくれる美容にもよいと言われていて、医療と健康の両面から高い評価を受けているようです。

感想など

出来たて混ざりものなしの味が楽しめる素敵なお店だと思います。

毎月、違った産地のチョコレートを紹介してくださいますので定期的に通ってみたいと思います。

もし、興味を持った方がいらっしゃいましたら訪れて見てください。お母様がたくさんの笑顔で迎えてくれると思います!

-飯塚
-, ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.