もっと資産運用や不動産投資について話したい

~積立投資と不労所得と僕~

*

不動産投資をしてから初めての確定申告なんだけど…続報

   

スポンサーリンク

 

前回の報告「不動産投資をしてから初めての確定申告なんだけど…」からの続報です。

まず結果からいくと確定申告の期間が終了しましたが、私の資料作成は間に合いませんでした。

前回の記事はこちら

確定申告書類できる

3/1に担当から確定申告資料が出来次第連絡します。とのショートメールをうけとったのですが、次のメールが来たのが3/10でした。資料を作成しましたので、内容をご確認くださいとのこと

あまり時間もなかったのでその日の昼休みに会社で確認してすぐにメールしました。その時に、

「初めての不動産での確定申告になりますので、必要書類がコピーで良いのか原本が必要なのかわかりませんので、配送する書類に回答を含めて発送お願いします。」と、コメントを書いていました。

書類が届くのを待つ

しかし、書類こない…こない…月曜になりました。おかしい、金曜午前中に発送したのなら速達でなら土曜夕方、普通で送っても日曜夕方に届くはずです。

担当と連絡を取ろうとする

お昼休みに連絡します。電話つながらず。ショートメール既読になるが返事なし。仕事終わった後にまた電話します。同じ状況が続く。翌日、同じ。連絡とれません。水曜日、会社の方に直接かけるとやっと繋がる。(もっと早く会社にかけるべきでした…

結果、郵送なんてされていませんでした。私は、前の担当からは、確定申告書類はポストに投函するだけの状態にして渡します。と、言われていたのですが、そのことを確認すると…

メールした書類を印刷して、足りない項目を追記して添付資料を用意したら「ポストに投函できる状態」になるから、そのことを言っています。と…

確定申告サポート代金も支払っているのにこれです。どんだけ適当なんでしょう。物件買ってもらったらもう関係ないよってのとほぼ同義に聞こえます。

怒り

そのことを伝えると、「確定申告は、15日までだけど還付申請は5年間遡ってできます。だから今からやっても大丈夫ですよ。」と、知っとるわ!そのことを言っているんやないよ。こっちから問い合わせしているのを勝手に無視して、終わったものとして扱ったことを怒っとるんよ。

過剰なサービスを要求しているわけでもないのに、この対応酷すぎます。

結果として

担当変えてもらうことになりました。資料もちゃんと作ったものを送り直してもらいます。

それを持って税務署に行きます。来週には行けるはず。やっと解放される…

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (評価がありません)
Loading...

 - 資産運用, 不動産 , ,