資産運用 立会外分売

はごろもフーズ(2831)の立会外分売について

更新日:


はごろもフーズ(2831)のが立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
はごろもフーズ 2831 東証
11/29(木)~12/04(火)
100 株
1,600 株
50,000 株
食料品

はごろもフーズ(2831)

『シーチキン』はツナ缶のトップブランドです。パスタ、ペットフードも展開しています。国内外に協力工場網を持っています。

パスタがマカロニ自主回収の影響で頭打ちとなっています。デザートや削り節も軟調です。しかし、主力のツナ製品が販促や値上げ効果で改善しており、総菜も堅調です。営業益は底打つ。自主回収特損1・6億円となっています。税金費用は平常化しています。

シーチキン誕生60周年でテレビCMなど積極的に販促を継続しています。旧本社棟を増改築した研究開発センターが10月に完成しました。隣接地にツナとコーン缶詰の新工場が20年に稼働予定です。

株価は、2,700 円(2018/11/26 時点)で、配当は36円です。優待は3月、9月で以下のようになっています。

優待内容名優待獲得株数備考
3,000円相当の自社製品詰合せ(缶詰・パスタ等)500株以上※3年以上継続保有の場合5,000円相当

PER:21.17 倍、PBR:0.91 倍と普通です。流動性は低いです。

実施目的

当社株式の分布状況の改善および流動性の向上のため

売り上げは横這いですが、利益が大きく下がっています。今期についても、進捗率は順調ですが利益は前期から下がる見込みです。

株価は、取引が少ないため大きく変動していますが、概ね2600〜2700円で動いています。

配当が36円ありますので、現状の株価で見ると配当利回りが1.33%あります。優待を含めるともう少し上がりますが、500株からということで資金が必要になります。

K.o-

流動性が低いため注意が必要なのではないかと思っています。前回の分売でも実績を残せていないので、今回もパスしようと思います。

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.