資産運用 立会外分売

デイトナ(7228)の立会外分売について

更新日:


デイトナ(7228)のが立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
デイトナ 7228 東証
12/19(水)~12/25(火)
100 株
1,000 株
100,000 株
輸送用機器

デイトナ(7228)

2輪車部品・用品の企画、卸売りを手掛けています。小売店も3店展開しています。インドネシアに進出。独立系です。

17年買収オフロードの卸と小売りが想定を超えています。15カ月分の営業益1・8億円寄与しています。営業増益幅さらに拡大しており、増配も!19年12月期は柱の2輪卸が横ばいとなっています。オフロードの買収寄与が縮小しており、しかし小売りは品ぞろえ強化で伸び、生産効率化も効き営業微増益となっています。

ウェアやヘルメットの品ぞろえ強化で機会損失削減しています。英トライアンフ高級2輪は補修、車検まで一貫サービスで販促しています。

株価は、1,235 円(2018/12/17 時点)で、配当は16円です。優待は12月末で以下のようになっています。

優待内容名優待獲得株数備考
(1)オリジナルクオカードまたは(2)静岡県周智郡森町周辺特産品または(3)静岡県特産品または(4)自社商品(2輪部品等)または(5)カタログギフト(1)1,000円相当100株以上-
(2)新茶または(3)しらす・ちりめんセットまたは(4)2,000円相当または(5)200株以上
(2)新茶またはクラウンメロン等または(3)国産うなぎ・しらす・ちりめんセットまたは(4)5,000円相当または(5)1,000株以上

PER:7.06 倍、PBR:1.05 倍とやや割安です。流動性はやや低いです。

実施目的

当社は、東京証券取引所JASDAQ 市場に上場しておりますが、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として、将来的に東京証券取引所市場第一部への市場変更を目指しております。今回の立会外分売は、その形式用件の充足を図るとともに、株式の流動性向上および株主数増加ならびに株式分布状況の改善を図るものであります。

売り上げ利益共に伸びています。今期についても順調で上振れも考えられます。

株価は、1,200〜1,300円のボックスを形成しています。

配当が16円となっていますので、1.30%となります。優待を含めると2.11%です。

K.o-

売り上げや将来性から見て中長期で考えると保有もありだと思います。分売で考えると1部への指定替えが目的とありますが、まだ条件がかなり未達となっていることから更なる分売などが考えられます。

今買う必要はなく、次の手を見てからでも遅くないと思っていますので、今回はパスしようと思います。

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.