資産運用 立会外分売

日本システムウエア(9739)とRSTECHNOLOGIES(3445)の立会外分売について

投稿日:


日本システムウエア(9739)とRSTECHNOLOGIES(3445)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
日本システムウエア 9739 東証
06/03(金)~06/07(火)
100 株
5,000 株
744,000 株
情報・通信業
RSTECHNOLOGIES 3445 東証
06/06(月)~06/10(金)
100 株
200 株
150,000 株
金属製品

日本システムウエア(9739)

独立系SI。システム開発に加え、組み込みソフトや半導体設計に強み。IoTサービス強化中です。

SIは赤字開発処理長引き、流通大型案件は反動減です。ただ半導体設計好調です。車載機器組み込み開発伸長。営業微増益です。17年3月期も半導体や組み込み開発が伸び牽引。SIは好採算のパッケージソフト商談豊富。先行投資を抑制し営業益上伸。

株価は、1,147円(2016/5/27時点)で、配当は期末1株20円予定です。株主優待はありません。

流動性はよい。PER:13.15 倍、PBR:1.20 倍と平均です。

株価が700円辺りから徐々に切り上げてきている段階であるが、売り上げも利益も横ばいで買いに向かう場面でもないかなと思います。売り枚数が多いので、申し込めば当選する確率は高いかなとは思います。

今回は、パスします。

RSTECHNOLOGIES(3445)

半導体製造装置の調整に用いるテスト用ウエハの再生加工受託、ラサ工業から同事業を承継しています。

国内外の顧客でテスト用ウエハ需要旺盛。主力の三本木工場フル生産続く。量産開始遅れた台湾新工場も下期寄与本格化を想定。人件費や償却負担の増こなし営業益急増。最高純益更新。無配は継続です。

株価は、2,509円(2016/5/27時点)です。優待はありません。

流動性はやや低い。売上は伸びています。PER:13.65 倍、PBR:5.16 倍と株価的にも普通です。

3月でマザーズ上場から1年なので、市場替えが予想されます。今回の分売で1部への条件が満たせる可能性があります。ただ現時点では株がボックスの高めの位置にありますので、短期での利益には結び付きにくいのではないかと思います。

今回は、見送ります。

 

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-, 資産運用, 立会外分売
-, ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.