HYIP 資産運用 ビットコイン Richmondberks

リッチモンドバークス(Richmondberks)について調べてみる

投稿日:


リッチモンドバークス(Richmondberks)について安定して配当が出ていて、入金も出金も問題なく毎日行えています。

再投資を手動で行う必要があるってこと以外は満足しています。そこで安心したいところですが、今後についてどのように成長していくのか確認してみました。

登録時の記事はこちらになります。登録方法などもこちらに追記しています。

最近のバージョンアップ内容など

アプリが日本語化

こんなかんじで、若干怪しい日本語ではありますが、日本語化に対応されました。

RBDRBB

 

 

各地でカンファレンスが行われる

2月16日にリトアニア共和国の首都ビリニュスでconferenceが開かれました。また、2月21日にはドイツのベルリンでも予定されています。

サイトのバージョンアップがあるらしい…

こちらは、Coming soon... となっていますが、何かしらサイトの機能追加が予定されているみたいです。

2月に予定されていたRBBと交換できるプロモーションコードやグッズの購入サイトかなぁっと思っていますが、ユーザレベルって言葉からも別の機能も追加されるかもですね。楽しみです。

アクセス情報などを継続確認する

ライトライズでもやったのですが、Richmondberksでもサイトのアクセス分析が行えるalexaやドメイン情報が参照できるwhoisなどで確認してみます。

今年2月に更新して、2026年までドメインが使えるように契約を延長していますね。まだまだやる気ありますよーって現われに見えます。

アクセス数も順調に伸びています。

日本からのアクセスがトップになっています。資金流入が急激に起こっていると思われますので、しっかりと資金を活用して配当を確保できるかが大事ですね。

会社が表明している今後

ロードマップとして公開されています。

今後も開発が続いていきますね。ショップとクライアントデザインの変更に興味があります!トレーディングって、個人間でRBDの売買が出来るようになるんだろうか…

そして!

全世界での株式上場!夢がデカい!!ここまで今年中にやろうとしているのか、大丈夫かぁ?

日本でも上場されたら応援のため買いますよー。

まとめ

かなり大きな目標をたてており、そこに向けて順調に開発も行っているようです。目標も見えるようになってますので、達成度とか自分で確認していくことができますね。大きくずれが出てきたら撤退準備するなど、しっかりと情報をチェックすることで対応もできそうです。これからもチェックしていきますよー!


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-HYIP, 資産運用, ビットコイン, Richmondberks
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2019 All Rights Reserved.