資産運用 立会外分売

平河ヒューテック(5821)の立会外分売について

更新日:

スポンサーリンク

 

平河ヒューテック(5821)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
平河ヒューテック 5821 東証
09/22(金)~09/26(火)
100 株
200 株
200,000 株
非鉄金属

平河ヒューテック(5821)

電線やネットワーク機器、光中継システムメーカーです。医療チューブ展開、中国などで海外生産も行っています。

基地局向けケーブル停滞だが車載用が拡大しています。半導体製造装置向けが伸びています。放送機器向け需要が拡大中です。医療用特殊チューブが好調となっており、採算重視で製品群の見直しを行っています。銅など原材料価格高を吸収し営業益が小幅増となっています。若干為替損がでているようです。

4K・8Kに向けた設備投資需要に対応しコンバータ・中継器の開発が推進されています。過去5年間で最大規模の設備投資を計画しており、製造装置を導入し増産しています。検査装置も。

株価は、1,522円(2017/9/15時点)で、配当は18.5円です。優待は、行っていません。

PER:13.40 倍、PBR:0.98 倍とやや割安です。流動性は、普通です。

実施目的

当社株式の分布状況の改善、流動性向上を目的とするものです。

売り上げは横ばい、利益についても横ばいから微増です。今期についても予想通りとなっています。

 

株価については、1400~1600円当たりを推移しており大きく動かない銘柄のようです。

 

配当が18.5円となっており配当利回りは、1.22%になります。

 

チャート的にももみ合いでやや割安圏にあるので中長期でみると買いでもよさそう。短期で見ると申込上限が低いことから少しは儲けが取れそうです。

私は、今回様子見としたいと思います。

 

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-, 資産運用, 立会外分売
-, ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。