雑談

「AUひかり」から切り替えの営業を受ける…

更新日:

スポンサーリンク

 

「AUひかり」からの営業電話がグッダグダだったので記録を残しておこうと思う。

5日の仕事終わりに駅に移動していると電話がかかってきた。

0120から始まるフリーダイアルからの電話だった。

出てみると、第一声は、AUのアンケートへの回答ありがとうございます!だった。

なんかあったかなぁーと思いつつ話を聞いていると「AUひかり」への回線切り替えの営業電話だった。

内容を一気にまくしたてられる。まとめてみると以下のようになる。

5日の会話内容

メリットについて

注意です。以下の内容は、営業のおっさんが話した内容であり、正確な情報ではありません。多くの嘘とまでは言いませんが都合の良い内容で話がされています。

1.ネット費用が安くなります

今使っているのがビビックであることを伝えるとネットと電話の費用で7000~8000円かかっているところが「AUひかり」を使うとコミコミで4800円に2200円~3200円ほど安くなる

2.ネット回線とWi-Fiが早くなる

Wi-Fiの回線速度がビビックだと500Mbpsしかでないが「AUひかり」にすると800Mbpsとなり確実に早くなります。

ネット回線も光ケーブルの専用線を引くことになるので確実に早くなります。

3.スマホ代も安くなります

スマホを使っているかを聞かれたので、自分で2台(スマホとタブレット)家族が1台使っていることを伝えると、最低1台1500円が安くなるので4500円お得になると言われました。

 

この時点で駅に着いたため時間がないことを伝えると明日(6日)にかけなおすと言われました。大丈夫な時間を聞かれたので20時くらいならと答え、その時間にかけなおしてくれることに…

6日の行動

上の話だけでもかなり怪しい内容だったので、仕事帰りにAUショップによって話を聞きました。

AUショップで確認してみる

スマートバリューについて

まず私が一番気になっていたのがスマホが安くなる件でした。金額的に「スマートバリュー」サービスだと思われましたので話を聞いてみました。

サービスの内容としては、AUスマホといくつかの光サービスの組み合わせで、毎月の支払から最大2000円が安くなるものになります。

今、ビビックを使っていてそれを「AUひかり」に変えることで金額が変わるかどうかを確認してみました。もちろんサービス内容は同じなので金額も同じ。

ネット回線速度について

私の知識では、Wi-Fiが800Mbpsというのは機器のスループットの最大値でありネットの速度を保証するものではありません。

ネット自体の速度の問題やルータとスマホで使えるWi-Fiの規格(11acとか11nってやつ)、近隣のチャンネルの込み具合などで変わってきます。回線や機器を変えたからと言って確実に早くなるなんで言えないはずです。

そのことを伝えるとAUショップのお兄さんが呆れていました。お客様の認識の通りですと…

その他

今、AUショップでもこの手の話で困っているとのことでした。営業さんは契約が取れないと給料が出ないため適当な話でとにかく契約させようとしてくる。で、そのまま話を信じて契約してしまうと開通後に話が違うってことでAUショップを訪ねてこられる。

酷い営業の会社だと、約束していたキャッシュバックを払わなかったり、後から返金すると言った切り替え前の光の解約違約金の支払いをしてくれなかったりってのがあるようです。

家で待機

AUショップで確認したかったことも聞けて、自分の認識もあってたので待ち構えます。ついでにビビックの契約内容を確認します。

上では、「ネットと電話の費用で7000~8000円」と書きましたがこれは通常の料金の合計でキャンペーンを使って契約しましたので、実際はこの金額から2000円ほど安くなっています。

 

しかし、約束の時間になっても電話はありませんでした…。結局この日には電話無し…

7日の電話

7日の朝に電話がありました。何事もなかったかのようにサービス内容の説明をされていきます。

ちょっとまった…話を止めて確認します。5日の同じ電話をもらっていること6日に約束したのに電話がなかったこと

「連携がうまくいってませんでした。すみません。」と一言あって、またサービスの話に戻る…ダメだこりゃ

めんどくなったので、5日に話のあったメリットの矛盾点を指摘していきます。

確認内容と結果

1.ネット費用が安くなります

今いろいろなキャンペーンの結果6200円の支払いになっていること、さらに光テレビの契約をしていて家族が使っているためこれは解約できないことを伝えると全体としては、

「AUひかり」を使うとコミコミで4800円のところがビビックで残すものがあるので、合わせて5900円となり300円しか安くならない。

2.ネット回線とWi-Fiが早くなる

ここは、機器の性能の話ですよね?と確認してもそうだと返すのに規格やチャンネル、ベースとなる回線の速度の話をしてもわかっていない感じでした。

ひたすら確実に早くなりますと返ってきます。

3.お客様にやっていただく事は工事の立会だけです

ここでもう一つメリットを追加されました。切替工事をした場合は、電話も番号そのままで使えます。その他にも面倒な設定は何もいりません。工事が11月くらいに入るのでその立会だけです。とのことでした。

契約周りもすべてやってくれるとのことでした。

この辺はもう言葉もありません。ありえませんよね。契約するのに何もしなくてよいとか…本当だったら逆に怖いです。

 

4.スマホ代も安くなります

こちらも確実に1500円安くなるとしか言われないので、「スマートバリュー」のことかとこちらから確認しました。「その通りだ」との返事…

だったら1500円確実に下がることはないことはわかっています。1つ1つ突っ込みを入れたところ4500円と言っていた値引きも0円に…

※「スマートバリュー」は、スマホやタブレットの契約内容によって割引内容が変わります。Maxはキャンペーンも含めて2000円となっています。

追加で聞いた話

「AUひかり」では、プロバイダも込みとなっており、7つのプロバイダから選択が出来ることとなっています。今回の営業は「BIGLOBE」しか選択できないと言っています。

「BIGLOBE」系から依頼を受けたか、営業的に「BIGLOBE」にすると何かあるのでしょう。

最終的に

全体としての安くなる金額は300円ということに、もちろんお断りして終了です。

 

まとめ

こういう営業の電話はちゃんと自分でも調べて判断しないと大変な思いをします。

 

ちなみに「BIGLOBE」一択だったのが気になったので、「BIGLOBE」の「AUひかり」のページを確認してみました。キャッシュバックだけで合計50,000円、月額の割引も合わせると特典総額:85,700円もの金額になっていました。もしかして契約もすべて任せてって言ってたのは、こういうのを利用して利益を上げてるの?本当に出来るのかどうかわかりませんが、かなり怪しいです。

とりあえずこの経緯を含めてAUには報告しています。また、使われていた電話番号「0120-957-642」も伝えています。ひどい業者がなくなってくれることを祈ります。

 

最後に、これは営業をかける会社が悪いのであって「AUひかり」というサービスが悪いわけではありません。むしろ回線速度などネットの情報では良い評価をよく見ます。

皆様も自分の目で確認するようにお願いします。

 



-雑談
-, ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。