資産運用 株主優待 11月

ファーストブラザーズ(3454)の優待株の紹介

更新日:

スポンサーリンク

 

100株で、11月に1,000円相当のクオカードがもらえるファーストブラザーズ(3454)の株主優待を紹介します。

※2017年11月からの新設優待になります。

ファーストブラザーズ(3454)について

不動産の自己勘定投資と私募ファンド運用が柱となっています。首都圏の商業施設、オフィスビルが中心です。

不動産ファンドは新規組成凍結となっています。運用資産残高も縮小しています。賃貸不動産投資は拡大しており、市況高で物件売却益も伸び営業増益となっています。金利負担膨らむが最高益を更新しています。18年11月期も賃貸不動産への積極投資続いており、連続増益となっています。

購入理由

クオカードがもらえます。1年以上で倍となり200株でさらに倍となっています。できれば200株持ちたいですね。

さらに今回(2017年)限りとなっていますが、レストランの食事券がついています。こちらは、2店舗で合わせて最大14,000円分となっていますので、利用できる方にとってはとても良い優待になっていると思います。

人気になれば、継続もしてくれるかも!

株主優待

ファーストブラザーズ(3454)

優待取得最低投資金額:108,100円 (17/10/10終値)

権利確定月

11月

権利付最終日

次回:2017/11/30 前回:-

優待利回り(優待+配当利回り)

0.92%(5.55%)

予想1株配当

50円(1部指定がえ記念配当25円含む)

優待内容名

優待獲得株数

備考

オリジナルQUOカード 1,000 円分

1年未満

100株以上

-

当社オリジナルQUOカード 2,000 円分

1年以上 100株以上 -

当社オリジナルQUOカード 4,000 円分

1年以上 200株以上 -

“Salotto CANTICO”でご利用いただけるお食事券1枚
(ランチ 5,000 円分もしくはディナー10,000 円分)

100株以上  2017年限り

“Ristorante incantina”でご利用いただけるお食事券 2,000 円分×2枚
(計 4,000 円相当)

100株以上  2017年限り

優待内容詳細

対象株主

毎年11月末日現在の株主名簿に記載または記録されている100株(1単元)以上を保有されている株主様

優待内容

クオカード

現金同様、コンビニ、書店、カソリンスタンドなどいろいろなところで使えます。使えるお店の一覧は、こちら

“Salotto CANTICO”でご利用いただけるお食事券1枚

※2017年限りとなっています。前回の記念優待で評判が良かったためのレストランのご好意ということのようです。

“Ristorante incantina”でご利用いただけるお食事券 2,000 円分×2枚

※2017年限りとなっています。前回の記念優待で評判が良かったためのレストランのご好意ということのようです。

贈呈の時期

2月上旬にす「定時株主総会招集ご通知」に同封して送付を予定しています。

まとめ

クオカードの優待に目がいってしまいます。

これまでの優待ゲット喜びの声

まだなし

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ



-, 資産運用, 株主優待, 11月
-, ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。