資産運用 立会外分売

山田コンサルティングGP(4792)の立会外分売について

投稿日:

スポンサーリンク

 

山田コンサルティングGP(4792)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
山田コンサルティングGP 4792 東証
11/21(火)~11/28(火)
100 株
4,000 株
220,000 株
サービス業

山田コンサルティングGP(4792)

経営コンサル大手です。事業再生・事業承継に強みがあります。M&A案件を強化中です。アジア等海外コンサルも行っています。

収益柱の経営コンサルは案件が豊富です。M&Aや事業承継案件が増勢となっています。前期買収したシンガポール社も健闘しています。不動産コンサルや相続コンサルも伸びています。人件費増こなし大幅増益となりました。最高純益更新中です。連続増配も。

滋賀銀行、東邦銀行と企業支援や事業承継のファンド設立、コンサル案件掘り起こし狙う。タイ子会社6月設立、日本企業の現地法人設置を後押し。

株価は、2,500円(2017/11/16時点)で、配当は37.5円です。優待は3月末で以下のようになっています。

優待内容名 優待獲得株数 備考
自社グループ会社出版物 1株以上 ※2種類より選択

ちょっと内容が分からなかったので、もう少し詳しく調べてみました。以下の2種から選択になるようです。

1. 「平成29年度税制改正のポイントと解説」及び「FP FILE 2017」

  • ①平成29年4月の税制改正について、新旧対照表と分かり易い解説をコンパクトにまとめた小冊子。
  • ②FP実務に役立つ、各種税金の早見表や速算表をコンパクトにまとめた携帯用ツール。
    株式会社東京ファイナンシャルプランナーズ

2.「平成29年度版税務インデックス」

関係法令と通達を有機的に結合し、表組みでより見易く税務の知識を得られるように構成した書籍。
執筆者  税理士法人山田&パートナーズ
編著 税務研究会
税務研究会出版局

PER:26.88 倍、PBR:4.71 倍とやや割高です。流動性は、高いです。

実施目的

当社株式の分布状況の改善及び流動性向上を図るため

売り上げ、営業益共に順調に成長を続けています。しかし、今期が少し進捗が遅れています。

株価は、ここ三ヶ月ほどで一気に2倍になりました。やや割高になっていますのでやや上値は重い感じです。

配当については、連続増配が続いていましたが今期が調子悪いようで減配予想となっています。

 

私は、今回はパスしようと思います。

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-, 資産運用, 立会外分売
-,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。