資産運用 立会外分売

東京個別指導学院(4745)の立会外分売について

投稿日:


東京個別指導学院(4745)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
東京個別指導学院 4745 東証
12/19(火)
100 株
5,000 株
2,700,000 株
サービス業

東京個別指導学院(4745)

ベネッセHD傘下となっています。小中高生向け個別指導塾を直営で首都圏を軸に展開しています。文章、科学教室も拡大中です。

東京軸に新規開校10(前期5)。高校生中心に生徒数拡大、生徒単価も上昇しています。講師の人件費増加をこなし営業益が続伸しています。最高純益を連続更新中となっています。19年2月期は新規開校8程度であり、人件費増吸収し増益が続いています。

教室長とアルバイト講師による年間計画を作成、進捗共有など教室運営手法を確立しています。人材育成の体系化を進めています。プログラミング講座など新サービス開発に力を入れています。

株価は、1,011円(2017/12/18 時点)で、配当は26円です。優待は2月末、8月末で以下のようになっています。

優待内容名 優待獲得株数 備考
優待券 1,000円相当 100株以上 ※「東京個別指導学院」、「関西個別指導学院」で授業料を生徒1名につき1カ月8,000円以内(割引限度額48,000円)、「Benesse サイエンス教室」、「Benesse 文章表現教室」で受講費を同3,000円以内(同18,000円)、「CCDnet」で授業料を同6,000円以内(同36,000円)で割引。講習会やテスト費用等一部適用除外有
3,000円相当 300株以上
9,000円相当 700株以上
18,000円相当 3,000株以上
36,000円相当 9,000株以上
48,000円相当 15,000株以上

PER:32.30 倍、PBR:7.01 倍とやや割高です。流動性は、高いです。

実施目的

当社株式の分布状況改善及び流動性向上を図るため。

売り上げ、営業益共に少し伸びている程度です。

株価は、900円まで一旦下がっていましたが、現在1000円近辺まで上がっています。大きな動きはないです。

 

今回は、ディスカウント率も2.47 %で特に大きいわけではなく、分売り枚数も多いためあまり利益が出ないとみています。パスしたいと思います。

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-, 資産運用, 立会外分売
-,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.