資産運用 立会外分売

ソーシャルワイヤー(3929)の立会外分売について

投稿日:

ソーシャルワイヤー(3929)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
ソーシャルワイヤー 3929 東証
02/13(火)~02/16(金)
100 株
200 株
170,000 株
情報・通信業

ソーシャルワイヤー(3929)

プレスリリースの配信代行とレンタルオフィスの2本柱となっています。物件貸し出しはアジア7カ国で展開しています。

貸事務所は渋谷新設やシンガポール増床で費用が先行しています。しかし、柱の配信代行は市場拡大が追い風となっています。AI活用による業務効率化で経費も削減されており、翻訳サービスは不採算案件縮小で部門黒字化となりました。営業益が反発となっています。増配です。19年3月期も配信代行が牽引し、着実増となっています。

AI活用で生じた余剰人員は新規顧客の開拓や新商品の開発に活用しています。業務ツールは翻訳サービスにも横展開を進めています。

株価は、1,740 円(2018/02/06 時点)で、配当は18円です。優待は行なっていません。

PER:44.05 倍、PBR:10.21 倍とやや割高です。流動性は高いです。

実施目的

当社株式の流動性向上及び株式分布の状況改善を図るため。

売り上げ、営業利益共に順調に成長を続けています。通期予想も上方修正されており合わせて配当も増配となっています。

配当については18円となっており、配当利回りは、1.15%になります。

株価は、下値を切り上げながら伸びていましたが、四半期決算短信も順調だったことから大きく伸びています。

現在マザーズに上場されていますが、1部への指定替えも考えられます。今期で条件は達成できると思われます。

 

私としては、流動性も高く問題なく捌けそうなためチャレンジする方向で考えています。しかし、現在あれた相場となっているため当日の状況を見て最終判断したいと思います。

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.