ソーシャルレンディング クラウドクレジット 資産運用

【クラウドクレジット】投資型クラウドファンディングに口座開設してみた


投資型クラウドファンディングサービスで海外案件中心の【クラウドクレジット】に登録、口座開設を行なってみました。

不労所得を増やそうと日々情報収拾を行なっています。その中で、短期から中期の資金についての投資先としてソーシャルレンディングが使ええるのではないかと思いました。中でもmoneyforwardと連携可能となっているところなら資産管理も一元化できるのと、ある程度信頼できるのではないかと考えてクラウドバンクを選んでみました。

【クラウドクレジット】について

いくつかの特徴を以下にまとめます。

・国内クラウドファンディングの中でも最高峰級の高い期待利回り

海外に特化しておりラテンアメリカ、欧州、アフリカなど様々な地域に投資可能

1万円から投資可能

・国内で唯一、総合商社(伊藤忠商事)が株主

登録までの流れ

早速口座開設を行なってみました。

メアドの登録 → ID通知 → ログイン → 個人情報の登録

を行い書類審査通過後にメールアドレスへご連絡と共に本人所在確認の封書が郵送されます。

到着後にログイン、封書に書かれている番号を登録すると口座開設完了(投資可能)な状態になります。

マイナンバーカード情報登録については、登録が無くても投資は可能となっていますが、時間を見つけて登録しましょう。

 

私の場合は、2/2に登録、情報入力まで行なったところ2/9に審査の通過連絡がメールできました。封書は2/14に届いています。

封書については、本人受取が必要なため郵便局に直接行くか本人受取が可能な日を連絡して持ってきてもらう必要がありました。



投資してみる

口座開設後に「専用のご入金先口座」の案内があります。(サイトから確認可能です)

私は、とりあえず1万円からやってみました。振込の反映には時間がかかることがあります。ある程度まとめて処理しているようです。以下を参考にしてください。

トップのお知らせタグで投資先の確認ができます。

海外通貨建ての案件がほとんどのようです。最近10件ほどの案件が出てきたところでしたがそれぞれの募集金額が少ないこととテレビでの紹介の影響なのかほとんどがすぐに売り切れていました。

 

詳細を確認すると募集要項や配当スケジュール、リスクなどが確認できます。

基本データ(例

商品紹介(例

リスク(例

 

ということでこちらに1万円の投資を行ってみました。

 

これからも運用開始や初配当など動きがあった時に順次報告していこうと考えています。投資先として問題なさそうだったら運用資金を増やしていこうかなと思います。

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット




いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ



いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-ソーシャルレンディング, クラウドクレジット, 資産運用
-, , , ,

© 2020 もっと資産運用や不動産投資について話したい