資産運用 立会外分売

ヒップ(2136)の立会外分売について

投稿日:


ヒップ(2136)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
ヒップ 2136 東証
05/16(水)~05/22(火)
100 株
3,000 株
190,000
サービス業

ヒップ(2136)

開発系技術者派遣の中堅です。自動車を軸に電子、ソフトウエアの開発設計が主な業務となっています。治験業務支援は撤退しています。

連結を廃止しました。研究開発系技術者派遣が自動車向け等の想定を超えています。単価上昇もあり営業益独自増額となっています。増配。19年3月期も自動車や半導体関連の技術者派遣が高稼働を維持しており、単価も上昇し利益伸長となっています。子会社売却益はありません。

北関東は拠点の統廃合で営業を強化しています。家電や産業機械など自動車以外へ展開し地元密着の人材発掘も行なっています。自動運転、AI、IoTなど最先端分野の人材採用も急務となっています。

株価は、1,384 円(2018/05/11 時点)で、配当は24円です。優待は行なっていません。

PER:12.79 倍、PBR:2.61 倍と普通です。流動性についても普通です。

実施目的

当社株式の分布状況の改善及び流動性の向上を目的とするものです。

売り上げは微増ですが伸びています。しかし、営業利益に波があるようです。今期については経常利益も想定をすでに超えている状態となっていますが、来期の予想は落ち込むとなっています。

配当は24円で配当利回りは、1.73%となっています。今期は増配となっていますので、利益を還元しようという思いは汲み取れますね!

株価は、1,600円を高値にだんだんと切り下げてきていますが、毎回1,300円あたりで跳ね返されています。この辺りが底値でしょうか…

K.o-

市場変更が理由となって入れば中長期を考えて持っていても良いかなと思いますが、その意識が感じられないため参加は今でなくても良いかなと思っています。今回は、パスしたいと思います。

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.