資産運用 立会外分売

小津産業(7487)の立会外分売について

更新日:

小津産業(7487)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
小津産業 7487 東証
05/17(木)
100 株
1,000 株
100,000
卸売業

小津産業(7487)

江戸の紙問屋発祥。旭化成との共同開発で不織布展開。半導体向けで国内高シェア、医療用も。

柱の不織布は車載用、スマホ用ともに伸長。中国でコスメも増える。ただ家庭紙、日用雑貨は取引条件悪化で後退。営業益は小幅増益止まり。19年5月期は不織布が底堅く、営業益じわり拡大。。

電力で2社目となる除染布の受注を獲得。他電力や事業所から受注目指し販促。ウエットティシュ設備増強狙い子会社ディプロが新本社工場、19年10月竣工。。

株価は、2,305 円(2018/05/15 時点)で、配当は17円です。優待は5月末で以下のようになっています。

優待内容名 優待獲得株数 備考
クオカードまたはティッシュペーパー・トイレットペーパー詰合せ 1,000円相当のクオカード 100株以上 -
2,500円相当"ティッシュペーパー・トイレットペーパー詰合せ" 200株以上
5,000円相当"ティッシュペーパー・トイレットペーパー詰合せ" 500株以上

PER:33.50 倍、PBR:1.32 倍とやや割高です。流動性は普通です。

実施目的

当社株式の分布状況の改善および流動性向上を目的とするものです

売り上げは横ばいだが、営業利益が順調に伸びています。今期についても4/6に上方修正が行われており良い結果に進んでいるように見えます。

配当は17円で配当利回りは、0.74%となっています。株主優待も行なっていて含めると1.17%となっています。

株価は、緩やかな上昇が見えますが比較的安定しているようです。

K.o-

安定した企業であり分売り数も多くないため利益を出しやすいのではないかと思います。今回はチャレンジしてみようと思います。

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.