資産運用 立会外分売

ネオジャパン(3921)の立会外分売について

更新日:

スポンサーリンク

 

ネオジャパン(3921)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
ネオジャパン 3921 東証
10/10(火)~10/13(金)
100 株
100 株
50,000 株
情報・通信業

ネオジャパン(3921)

企業や官公庁向けパッケージ販売とクラウドサービスが2本柱となっています。流通卸やSI経由の売上が多いようです。

クラウドサービスが中小事業所を中心に順調に拡大しています。出足好調なパッケージは官公庁向けが堅調に加え、特別仕様案件もあり想定を上回っています。人件費増や開発費増を吸収し、前期より営業増益幅が拡大しています。増配上積みもありそうです。

グループウエアの置き換え検討が加速しており、引き合いが増えています。金融関連イベントに積極出展し認知向上を図っています。今秋、業務効率化に役立つシステム構築ツールの提供を開始します。

株価は、1,607円(2017/9/25時点)で、配当は4.25円です。優待は1月末と7月末で以下のようになっています。

優待内容名 優待獲得株数 備考
1,000円相当のクオカード 100株以上 -

PER:31.88 倍、PBR:3.97 倍とやや割高です。流動性は、普通です。

実施目的

当社は、平成27年11月に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしましたが、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として東京証券取引所市場第一部への市場変更を目指しております。

今回の立会外分売は、市場第一部への市場変更における形式要件の充足を図るために行うものであります。

売り上げ、営業益共に少しずつですが増収増益が続いています。

配当指向性の10%還元を掲げており優待も年2回の1,000円分のクオカードということで配当優待利回りが1.5%ほどあります。

目的にある通り1部への指定替えを目指しての分売となっています。1部への条件は、本分売りで達成できそうなのでマザーズ上場から1年での指定替えが問題なく達成できそうです。

 

私としては、分売数が少なく当たる可能性がかなり低いですがチャレンジしてみようと思います。

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-, 資産運用, 立会外分売
-,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。