資産運用 立会外分売

高田機工(5923)の立会外分売について

投稿日:

高田機工(5923)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
高田機工 5923 東証
03/13(火)~03/15(木)
100 株
100 株
40,000 株
金属製品

高田機工(5923)

関西地盤の中堅橋梁・鉄骨メーカーです。大空間の鋼構造物で優位に立ってます。和歌山工場へ生産設備を集約しています。

国交省から関東、中部で新設橋梁獲得、鉄構も後半巻き返し、受注は200億円(前期193億円)超えとなっています。9月末受注残260億円と3月末から30億円上積みがあります。完工増で工場フル生産続き、営業増益となっています。19年3月期は1・5年分の受注残抱え続伸となりました。

鉄構は首都圏の大型再開発、通販の物流倉庫新設などに照準を絞っています。東北の復興工事本格化で新設橋梁の獲得に向け攻勢となっています。

株価は、3,870 円(2018/03/09 時点)で、配当は70円です。優待は行っていません。

PER:9.31 倍、PBR:0.50 倍と普通からやや割安です。流動性はやや高めです。

実施目的

当社は現在、当社株式の市場第二部への指定替え猶予期間(株主数)に入っており、今回の立会外分売はその要件である株主数等の充足を図るために行うものであります。

売り上げ、営業利は順調に伸びています。今期についても問題なく達成できており、1/19に上方修正と増配を発表しています。受注残もかなりあることから来期も明るいと思います。

配当は 70円ですので配当利回りは1.81%となっています。

株価は、3,300円辺りからジワジワ上げていたのですが1/19の上方修正発表から高値ブレイクして4,500円をつけています。

 

K.o-

1部企業で安定した利益も出ており来期も期待できます。分売数が少ないため競争率は高くなりそうですが利益も期待できますので参加しようと思います。

 

 

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.