資産運用 立会外分売

グリムス(3150)の立会外分売について

投稿日:

グリムス(3150)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
グリムス 3150 東証
05/31(木)~06/06(水)
100 株
100 株
110,000 株
卸売業

グリムス(3150)

中小製造業等へ電力料金削減を提案、電子式開閉器を販売しています。太陽光発電設備、LED照明も販売を行なっています。

柱の電力削減コンサルが好伸しております。採算よい電力小売り牽引し上振れが見込まれます。19年3月期は太陽光発電設備減でも蓄電池が伸長しており、コンサルもエアコン等セット販売奏功し好調が続いています。電力小売り拡大し貢献しており、利益続伸となりました。

住宅用太陽光発電の高値買い取り終了(2019年問題)を控えており、蓄電池への買い替え需要取り込みに照準を合わせています。高電圧小売り参入を計画、電気外販事業の拡大を図っています。

株価は、3,075 円(2018/05/30 時点)で、配当は25円です。優待は行なっていません。

PER:21.06 倍、PBR:5.15 倍と普通です。流動性はやや低いです。

実施目的

当社は、平成21年3月にジャスダック証券取引所(現:東京証券取引所JASDAQ市場)に上場いたしましたが、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として、将来的に東京証券取引所市場第一部への市場変更を目指しております。

今回の立会外分売は、その形式基準の充足を図るとともに、当社株式の分布状況の改善および流動性向上を図ることを目的として行うものであります。

売り上げは順調に伸びており、営業利益も伸びています。今期についても想定通りで順調なようです。

配当は25円ですので配当利回りは0.81%になります。

株価は、順調に下値を切り上げて伸びています。

1部への指定替えを目指していることについては、今回の分売りを順調に来ないしても未達となるため今後も分売など対策が考えられます。

K.o-

値嵩株であり分売枚数が少ないことで人気も出そうですが、1日の動きも大きいため注意が必要だと思います。今回パスしようと思います。

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.