資産運用 立会外分売

ダイセキ環境ソリューション(1712)の立会外分売について

投稿日:


ダイセキ環境ソリューション(1712)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、今年も資金に余裕があり、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
ダイセキ環境ソリューション 1712 東証
02/16(木)~02/23(木)
100 株
500 株
320,000 株
建設業

ダイセキ環境ソリューション(1712)

汚染土壌の調査から浄化処理までの一貫体制に特徴があります。名古屋地盤なのですが関東、関西でも展開拡大しています。

壌汚染対策は順調です。五輪関連で首都圏が上向いています。PCB廃棄物処理の新設備が貢献しています。廃石膏ボード再生も着実に伸びています。しかし、前期の利益を押し上げた大型案件が一巡しており、償却負担増もあり営業益が後退しています。18年2月期は五輪やトンネル関連など増勢しており、営業益が回復しています。

株価は、1,636円(2017/2/13時点)で、配当は6円です。優待は行っていません。

PER:23.81 倍、PBR:2.26 倍とやや割高になっています。流動性はやや低めです。

実施目的

当社株式の分布状況の改善ならびに流動性向上のため

オリンピック関連の話題や除染などをキーワードに株価が変動することがありますが、全ての業績が去年を下回っています。

大きな買い材料があるわけでもなく、今の株高は割高だと判断していますので、今回はパスしたいと思います。

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつも来てくれてありがとうございます。気に入っていただけましたらポチッとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ


-, 資産運用, 立会外分売
-, ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2019 All Rights Reserved.