資産運用 立会外分売

テモナ(3985)の立会外分売について

更新日:

テモナ(3985)が立会外分売予定を発表しました。自分なりの考察を行いたいと思います。

立会外分売については、応援したい会社だと思えば積極的に挑戦していきたいと思います。

今後の予定について

以下の立会外分売予定が追加されています。

立会外分売予定

銘柄
分売実施予定日
申込単位数量
申込上限数量
分売数量
業種
テモナ 3985 東証
05/25(金)~05/31(木)
100 株
100 株
60,000
情報・通信業

テモナ(3985)

定期販売特化型の通販システムが柱。健康食品・化粧品顧客に強み。広告・販促効率化ツールも。

定期販売特化の通販システムは新規導入進むうえ、既存先の決済高拡大に伴う従量課金伸びる。広告・販促効率化ツールも引き合い順調。ただ、積極採用で後半にかけ人件費膨張、営業益微増止まり。。

通販システムでは電話サポートや勉強会開催に加え個社への売上拡大コンサル強化、既存顧客との接点深める。投資家層拡大狙い、3月末基準日に株式2分割。。

株価は、3,400 円(2018/05/18 時点)で、配当は0円です。優待は行なっていません。

PER:41.97 倍、PBR:7.39 倍と割高です。流動性は普通です。

実施目的

当社は、平成29年4月に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしましたが、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として東京証券取引所市場第一部への市場変更を目指しております。

今回の立会外分売は、その形式基準の充足を図るとともに、当社株式の分布状況の改善および流動性向上を図ることを目的として行うものであります。

売り上げ、営業利益共に右肩上がりで伸びています。今期についても順調です。

配当は0円で優待も行なっていません。株主還元には消極的なようです。

株価は、分割発表後に一時的に5,600円を付けましたが落ちてきています。

1部への指定替えを目標としていますが、今回をこなしても条件が未達となる見込みのため更に分売などが行われるのではないかと思っています。

K.o-

株主還元を行なっていないためパスします。分売としてみると分売数が少ないのと取引量から見てもこなせるのではないかと思います。まだ、中長期で保持したいと思う企業にはなっていないので、取れたとしてもすぐに手放しそうです…

今日もお越しいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

気に入ってくれたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-, 資産運用, 立会外分売
-, , ,

Copyright© もっと資産運用や不動産投資について話したい , 2018 All Rights Reserved.